池窪弘務の 俳句日記

 

              

 私の俳句は、「いま・ここ・われ」上田五千石
俳句は「いま」「ここ」「われ」の詩であり、時空の一期一会の交わりの一点において一句が成るとする「眼前直覚」論を説いたといいます。

日記との共通点があると思います。
そこで今までの俳句を自分なりに精選し、俳句日記なるものを作りました。

ume

自己紹介

奈良県在住。1946年生まれ。

先頭に戻る

inserted by FC2 system